HOME > ゲット・ジ・アンサーズ

ゲット・ジ・アンサーズ

ゲット・ジ・アンサーズ運動について

お薬をもらうとき、皆さんはどうされていますか?
皆さんが身体の具合が悪くなって病院や診療所を受診された際には、通常、医師からお薬の種類や使い方が書かれた処方せんを発行してもらい、街中の薬局(保険薬局)にその処方せんを持ち込まれているのではないかと思います。そして、調剤されたお薬を薬剤師から受け取ってそのお薬を服用されていることと思います。
さて、皆さんはご自分やご家族のお薬を受け取る際に、
• 薬剤師とどんな会話をされていますか?
• 薬剤師からの一方的な説明を受けているだけではありませんか?
• 薬剤師の説明に納得してお薬を服用されていますか?
• お薬について聞きたいけど、何を聞いていいかわからない。ということはありませんか?
薬剤師は、お薬を服用される患者様に対し、できるだけお薬についての不安を解消し、安心かつ安全に、そしてご納得いただいたうえで服用してもらえるよう努めておりますが、中にはご説明がいきとどかない場合もあるのではないかと考えます。

私たち薬剤師会では、薬剤師からの一方的な説明にならないよう、
「ゲット・ジ・アンサーズ」運動を推進しております。
これは、「薬のことをもっと質問して答をもらおう」という意味で、「お薬についてわからないことや不安なことがあれば、遠慮せずにご質問ください。私たち薬剤師は、お薬を上手に使用していただくために丁寧にお答えして参ります。」という意味の運動になります。

そこで、お薬を上手に使用していただくための大切な5つの質問をご用意しました。 
1. この薬の名前は?
2.何に効くの?     
3.服用する前に注意することは?     
4.副作用は?     
5.他の薬や食べ物との飲み合わせは?

この他にもわからないことはいろいろあるかと思います。
薬についてのあんな心配、こんな疑問。そんな時、気軽に「薬剤師からゲット・ジ・アンサーズ」
今日からあなたも、はじめてみませんか。

詳しくはこちらへ