Kagoshima Pharmaceutical Association

鹿児島県薬剤師会薬局無菌室共同利用案内

鹿児島県薬剤師会薬局では、多くの薬局薬剤師が医療用麻薬や輸液等を含む注射剤の無菌製剤処理を習得する研修設備として、また、注射剤の処方箋を応需した薬局薬剤師が実際に無菌製剤処理を行なえるよう共同利用が可能な無菌室を設置しております。
共同利用には、鹿児島県薬剤師会主催の注射剤無菌製剤処理に係る研修会及び実習を受講後、受講者にお渡しする契約書にて事業所(薬局)と薬剤師会との契約が必要です。
※無菌室に入室できるのは所定の研修を終了された先生のみとなりますのでご了承下さい。
契約完了後、下記の要領で薬剤師会薬局の無菌室をご利用いただけます。

予約~前日までに行うこと
その1.無菌室利用の予約
※必要なもの;特になし
薬剤師会薬局の患者・他の薬局の先生とのバッティングを避けるために予約をお願いいたします。
土日祝日を除く9:00~17:15に電話099-275-1112へご連絡下さい。
また、無菌室使用もこの時間内でお願いいたしますが、どうしても難しい場合はご相談下さい。
その2.共同利用申込書の記入
※必要なもの;共同利用申込書
必要事項をご記入の上、薬剤師会薬局へ利用開始までにFAXをお願いいたします。
(FAX:099-275-2531)共同利用申込書は忘れずに当日ご持参下さい!!薬剤師会薬局で保管となります。
その3.無菌調剤記録簿の作成
※必要なもの; 無菌調剤記録簿
当日でも構いません。無菌製剤処理の際の手順や必要備品の確認のために作成が必要です。薬剤師会薬局保管となります。

予約当日に持参するもの
※必要なもの;

共同利用申込書 無菌調剤記録簿 処方せんの写し 無菌製剤処理で使用する物品
基本的な器材は薬剤師会薬局に在庫しております。その他必要器材はお持ち込み下さい。
注射薬に関して小分けが必要な際は別途ご相談下さい

調剤後の記録について
先生方の薬局で薬剤師会薬局の情報の記録が必要となります。
◎薬袋への記載··························· 省略可
◎処方せん等への記載············ 必要→手書きしていただいても構いませんが、共同利用時に処方せんがあればこちらで座判(社判)を押します。
◎調剤録への記載····················· 無菌製剤処理を行った薬剤に関する事項も含め、当該処方箋が調剤済みとなるまでに行った全ての事項について記載が必要です。
お薬相談室のご案内【参加費:無料】
鹿児島県薬剤師会薬局では「お薬相談室」と題して定期的に薬剤師によるお薬の話と、お薬に関する相談会を行っています。当日は時間を十分にもうけておりますので、気軽にゆっくりご相談いただけます、是非ご参加ください。
また、当日ご希望の方には薬局内の見学も行っております。事前にご連絡ください。

実施メニュー:健康チェック(血糖値、HbA1c、骨密度、中性脂肪、コレステロールなど)、お薬相談など
<お問い合わせ・お申込先>
〒890-0075 鹿児島市桜ケ丘8-20-7  電話 099-275-1112  FAX 099-275-2531

TEL 099-257-8288 受付時間 8:30 - 17:30 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人鹿児島県薬剤師会 All Rights Reserved.