Kagoshima Pharmaceutical Association

組織概要

  • HOME »
  • 組織概要

本会は、明治42年(1909年)の創立以来110年を越える歴史を持ち、平成24年(2012年)には公益社団法人に認定された薬剤師の団体であり、薬剤師倫理の高揚、学術の振興や薬学・薬業の進歩発展を図ることで、皆様の健康な生活に寄与することを目的にしています。

会員は薬局をはじめ、病院・診療所、行政機関、研究機関、卸売業など多くの職域で活躍しています(令和4年3月31日現在 会員数1975名)。健康づくりからセルフメディケーション、そして治療から在宅医療まで途切れることなく県民の皆様に寄り添い、薬と共に安心・安全をお届けしています。

このホームページでは、薬局機能情報や休日当番薬局、在宅訪問薬局などが検索できるようになっています。皆様もご自宅の近くに、薬と健康のことなら「薬剤師に聞きもんそ!」と何でも相談できる「かかりつけ薬剤師・薬局」を是非もっていただきたいと思います。

本会では、薬事情報センター、薬剤師会薬局、試験センタ―事業も行っております。

薬事情報センターでは、県民の皆様からの薬に関する相談をお受けしています。薬剤師会薬局は、「かかりつけ薬局」としてだけでなく、会員薬局への不足医薬品の供給業務等も行っています。試験センターでは、後発医薬品を含めた医薬品の安心使用を図るための検査を行うほか、水質(飲料水や温泉水等)や食品、環境等の検査も行っており、医薬品のみならず、食や環境安全にも寄与しています。

県民の皆様が健康な生活を営まれ、薬を正しく安全に使って頂くための一手段として、このホームページをご活用いただければ幸いです。

今後とも一層のご理解とご支援をお願い申し上げます。

公益社団法人 鹿児島県薬剤師会
会長 小田原 一弘

※セルフメディケーションとは「自分自身の健康に責任を持ち、軽度な身体の不調は自分で手当てすること」(WHO定義)

定款

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人鹿児島県薬剤師会 All Rights Reserved.