「研究倫理に関する研修会」開催について(ご案内)

〔日本薬剤師研修センター認定講座1単位 ・ JPALS研修会コード 46-2020-0018-101〕

この度、本会にて「研究倫理に関する研修会」を会場座学+オンライン配信にて開催いたします。今回は、熊本大学大学院 生命科学研究部 薬物治療設計学分野(臨床薬理学) 准教授 近藤 悠希 先生にご講演いただきます。腎臓病薬物療法をはじめ、今まで鹿児島でも多数ご講演頂いておりますのでご存知の方も多いと思います。

今回は、「何を知りたいために研究をするのか」を近藤先生ご自身の研究デザイン、学会発表、論文投稿等の実例を交えてご講演いただきます。

既に研究に取り組んでおられる方はもちろん、これから研究に取り組んでみようと考えている方や、専門・認定薬剤師取得に興味を持っている方など、多くの参加をお待ちしております。

受講をご希望の方は、裏面の「1.会場受講希望用」・「2.オンライン受講希望用」のどちらかご希望の申込フォームから10月14日(水)までにお申込みくださいますようお願い申し上げます。なお、「1.会場受講希望用」の申込定員を先着50名とします。会場受講が定員に達した場合、「2.オンライン受講希望用」での受講は可能ですので、ご希望の際は、あらためてお申込みをお願いします。また、いずれの方法で受講しても単位と「研修修了証」の取得は可能です。

1.日 時 : 令和 2年10月23日(金) 19:30 ~ 21:00
2.場 所 : 県薬剤師会館3Fホール(定員50名)及びWEB配信
(鹿児島市与次郎2丁目8番15号 TEL:099-257-8288)

3.内 容 :

1)開会挨拶
<19:30 ~ 19:35>
公益社団法人 鹿児島県薬剤師会
会 長 上 野  泰 弘

2)「初心者でも大丈夫!薬局薬剤師の視点で取り組む臨床研究-論文化された研究実例から-」
<19:35 ~ 21:00>
熊本大学 大学院
生命科学研究部 薬物治療設計学分野(臨床薬理学)
准教授 近 藤  悠 希  先生

 

【申込期間:令和2年9月23日(水)9時 ~ 令和2年10月14日(水)

会場受講希望の申込みはこちらから>>「1.会場受講希望用」

オンライン受講希望の申込みはこちらから>>「2.オンライン受講希望用」