在宅医療を見据えた医療材料研修会

~フルタ・メソッド 褥瘡ケアセミナー PART1~  開催のご案内

平素より当会へのご理解とご協力を賜り感謝申し上げます。

さて、薬局における医療材料の取り扱いは喫緊の課題となっておりますが、現状では、薬剤師はまだまだ医療材料の知識や経験が不足しております。

そこで今回は、「フルタ・メソッド 褥瘡ケアセミナー Part1」として、独自の褥瘡外用療法「フルタ・メソッド」を考案された古田勝経先生を講師にお迎えし、褥瘡治療を中心とした医療材料について多職種で学ぶ医療材料研修会を開催致します。看護師さんをはじめ、多職種にも広くお声掛けをし、今後、褥瘡に携わる様々な職種の連携につなげていきたいと考えております。

尚、本研修会はPart1として座学形式で実施する予定ですが、来年度、あらためて古田先生にお越しいただき、Prat2として実技編の研修会を開催する予定にしております。

つきましては、参加ご希望の方はこちらの申込書にて11月22日(金)までにFAX(099-254-6129)でお申し込みください。多数のご参加をお待ちしております。

なお、当日は駐車場の確保が難しい場合があります。なるべく公共機関のご利用、又は、近隣の有料駐車場のご利用をお願い申し上げます。

日 時:令和元年12月8日(日) 10:00〜13:00(受付開始9:30)

場 所:マリンパレスかごしま3F「マリンホール」  (〒890-8527 鹿児島市与次郎2-8-8 TEL 099-253-8822)

内 容:

講演1 「ヘパリン類似物質油性クリームについて」 10:00~10:30

ニプロ株式会社 学術部       室田 亮  様

講演2 「褥瘡関連製品について」         10:30~11:00

ニプロ株式会社 ホスピタルケア商品開発営業部

伊藤 達耶 様

特別講演「治すための病態評価と外用薬治療」    11:00~13:00

フルタ・メソッド~早くきれいに治す視点

医療法人愛生館小林記念病院  褥瘡ケアセンター長
国立長寿医療研究センター研究員 古田 勝経 先生

 

共催 (公社)鹿児島県薬剤師会

ニプロ株式会社

<お知らせ>

令和元年7月より、日本薬剤師研修センター研修シールを受け取る際は薬剤師免許番号の提示が必要です。バーコード入りの会員証または受講支援カードをご用意ください。お持ち頂けない場合は受付で薬剤師免許番号のご記入をお願いしますのでご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

※ 雨天決行ですが、台風接近等悪天候等で中止の場合、このホームページにて

  お知らせ致します