学名:Curcuma phaeocaulis Valeton

科名:ショウガ科  用部:根茎

生薬名:莪蒁

用途:芳香性健胃、駆風

説明文:
ガジュツ(我朮 )はショウガ科ウコン属の1種の多年草。別名紫ウコンともいうが、秋ウコン 、春ウコンとは別種である。ヒマラヤ原産で日本では屋久島、沖縄等の暖かい地方で栽培されている。
芳香性健胃、興奮、駆風、鎮痛、通経作用などに効果があり、他にも、血液をきれいにする、抗酸化作用、排毒作用などがあるとして多くの症候に薬理特許が申請されている。鹿児島県で製造される恵命莪神散の主薬である。